今日のひとりごと。846

今日のひとりごと。846

『すてるべきプライドとゆずっちゃいけないこだわり』

自分自身の本当にやりたいこと、成し遂げたいことは何なのか。自分の中で線引きができているかいないかで、結果は全然違ってくるんだな~

個展まであと26日。。

僕の考える書道について。

書道は『書の道』です。

『道』には決められたルールがあります。
特に書道は何千年もの歴史を紐解いていかなければなりません。
その『道』を深めながら、自分自身の『道』が見えてきます。

芸術とアートは根本的に違います。
素人が書いたものはアートではあっても芸術とは呼びません。
少なくとも僕は認めません。

芸術には洗練されたものがあります。
その人の研ぎ澄まされた感性を表現し、自分の分身を造り出すのが芸術です。
一瞬のうちにその人のこれまでの人生を表現してしまうのが芸術です。

僕は基本的にはアートの活動で書道を広めていますし、今後もどんどんそれをやっていこうと思っていますが、でも自分自身の中では、どんな状況になろうとも、この『道』を探り進むことは絶えず続けていきます。

ホントはこれが楽しいんですよね。

自分と向き合う。
自分と向き合う。

まだまだ道半ば。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする