今日のひとりごと。857

今日のひとりごと。857

『やったら気づくことがある。その気づきが大事なんだな。』

やってみないと分からないことがある。むしろやってみないと分からないことばかり。それで得たものこそがあなただけの財産になる。

躊躇していたことが、やると決めて、しかも発信してしまったら、そっちに路線がひいてあったかのように、やる方向で話は進むし、思考は進むし、足は進む。
意外とできちゃうんだ!と気づく今がある。
そして、やったあとにもまた大きな発見と経験を手にするだろう。

今回個展をやると決めて、いろんな人に連絡をして、そしたら昔習っていた習字の先生が、小中の友達が、すごく興味をもってくれて、応援してくれてる。

ホントにまだ些細な一歩なのに、僕が個展をやると決めたことで、
久々に連絡を取り合った人、
おそらく個展に一緒にくる人、
個展のあと飲みに行く人、
僕だけじゃなくて友達同士もが、
つながり始めた。

過去と今がつながり、未来がひらく。

今でもこんなだから、たぶん個展のあとはもっとすごいことになってると思う。
個展のあとはもっとチャレンジしたい。
アクションを起こしたい。
自分の今を知って、もっともっと前に進みたい。

決めたら、
険しいと思ってた道が、
ないと思ってた道が、
広がった。

そんなきっかけを作ってくれたわいざん先生には、ホントに感謝しかないです。

わいざんさんのブログ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする