7年目に突入!

2012年7月10日、

広島市の本通り商店街にて初めて字を書きました。

当時大学3年生でした。

ワクワクより恐怖、恥ずかしさのほうが圧倒的に強かった。それでも、「今の自分にはこれしかない」と自分を信じて疑わなかった。

だからこそ得たものは大きかった。

時には列を作り、2時間以上も待ってくださる方がいらっしゃったり、寒い日にはあったかいコーヒーを、暑い日にはアイスクリームを、くださる方がいらっしゃったり、粘って粘って明け方まで誰か来ないかと待ってみたり、そんな日々は間違いなく今の僕を支えている。

しかしながら、ふと考えてみると、ここ最近はすごくかたにハマってるというか、なんだか攻めのない日々が過ぎているように感じる。

そして「若いのによく頑張ってるね」という歳でもなくなってきた。

ただただ焦る日々。

刻一刻と日は過ぎてゆく。

さて7年目。

できるできないじゃない。

もう1回、自分を信じてみよう。


陣内雅文BASE商品ページで、8月の書道展に向けた作品販売してます。

よろしければご協力よろしくお願いします。

陣内雅文BASE商品ページ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする