今日のひとりごと。484

今日のひとりごと。484

『何度でも。何でも。』

とにかく努力を続けること。
何があっても諦めないこと。

何度転んでも起き上がる。
何度立ち止まってもまた走り出す。

必ずその姿を誰かが見てる。
親、兄弟、子ども、友達、先輩、後輩、先生、、

本気なら、ひとりでできなくなっても、誰かがきっと助けてくれる。支えてくれる。

誰もが納得するような理論的明確な理由を説明できない感情だけど、だからこそ僕はそれを大切にしたい。

何が何でも。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする