今日のひとりごと。915

今日のひとりごと。915

『日常が突然夢の舞台に。』

いつも通るあの場所に、プロレスリングが?!非日常がうまれる。夢が広がる。9月24日はあさまちプロレス!

いつもと同じ時間、いつもと同じ場所で、いつもと違う景色をみんなで見たくて
2016年11月27日(日)に呉中通商店街に“あさまちプロレス”を旗揚げしました。

プロレスを見た人が、ヨシッ!!明日も仕事をがんばろう!!
少年少女がレスラーに憧れて、将来の夢がプロレスラーになりたい!!といってもらえる
世界観を日常の中に感じてほしい。

プロレスを通じて、プロレスファン、観客、通行人、商店街の人々、プロレスラー、
レフェリー、スタッフでワクワク感、高揚感、一体感を創り出し、空間を共有することで
非日常感を生み出すことが出来ると信じている。

呉から“あさまちプロレス”を発信することにより
全国、また世界中からお客さんに来てもらえるプロレスをやり続けます。

あさまちプロレス代表 若狭倫一

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする