島根県邑南町にある天空の駅 宇都井駅にて日本一の新年書き初め?!

こんにちは。

1月5日に島根県邑智郡邑南町にある日本一高い駅「宇都井駅」にて新年書き初め大会があり、ゲストとしてお呼びいただきました。

こちらが宇都井駅!

2018年に廃線になった三江線の中にあるこちらの駅、山と山の間にある高架と途中になんと駅があります。

その高さなんと地上から20m!

6階の高さまで階段をひたすら歩いていかなければなりません。

当日は準備片付けその他いろいろで計5往復くらいしました。かなりキツかった、、(笑)

イベント会場はまさかのトンネル!

当初はホームなどが考えられていたのですが、天候などを考慮しトンネルの中になりました。

それにしても報道関係者の多いこと!10社程度いらっしゃいました。この場所、この企画がとても注目されていることが分かりますね。

実際、後日広島で「テレビで見たよ!」と声をかけていただいたりもしました!

90cm✕20mの和紙に、まずは参加者さんがひとりずつ書き初めをしていきます。

みんなで書き初めをしたあとは、僕の書道パフォーマンス。同じく20mの長さに書かせていただきました。

線路のトンネルで、安全ヘルメット、ヘッドライトをつけて、手元を照らしながら書道パフォーマンスをしたのは僕くらいしかいないでしょう。笑

宇都井駅からいざ垂れ流す!

謹賀新年 筆走る宇都井 日本一の天空の駅にようこそ

瑞光新春 天空の駅より新時代の風吹きぬべし

イベント終了後、急に風が強くなり垂らした2つの書き初めがなびいてました。

後ろから夕陽がさし、夕陽に照らされなびく書き初めはとても美しく、清々しい気持ちになりました。

今年もよい年になりそうです。

控え室もあってビックリ!

吉田くん、ありがとう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする